【書籍紹介】文明の神秘と法則

潜象道を学ぶ上で参考となる書籍をご紹介いたします。

文明の神秘と法則表紙


 題名  文明の神秘と法則
 発行  平成8年7月1日 初版
 著者  村山 節(みさお)
 発行  博進堂
 定価  1,000円


概要

著者の村山 節(みさお)氏は、京都大学教授であり歴史学者でありました。
長い年月をかけ、世界中の人類の歴史のみならず、自然現象や動植物の生態パターン等、地球上に起きたあらゆる現象を洗い出して、その周期性を研究し、ついに地球における一定の周期を発見されました。本書は、その研究内容が載っています。

購入先

  博進堂に直接ご注文ください。
  注文先はこちらです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント